子供のサンダルはつま先が大切!

子供に履かせるサンダル選びで、こだわっているところがあります。
それは、必ずつま先が出ずにガードされているタイプのサンダルを選び方ということです。

自分の経験からなのですが、子供のころにつま先が出るタイプのサンダルを履いていて、ケガをしたことがあったからなんです。

サンダルを履いてアスレチックのような場所で遊んでいたところ、つま先をひっかけてしまい、爪がはがれかけたことがありました。
今思い出しても恐ろしくなってきます。

親になってからも周りのママさんたちから、子供が前開きサンダルでつまづいて転んだとかケガをしたとか、そういった話を何度か聞くことがありました。

そのため、子供に履かせるのはつま先がガードされるサンダルのみと決めています。
出来れば、足首とかかと部分もしっかりホールドされるデザインのものがいいですね。
スニーカー感覚で履けて脱げにくいので、安全性に優れていると感じます。

特にオススメなのは、アウトドアメーカーのサンダルです。
作りも丈夫で、そのまま水に入ったり岩場でも滑りにくいなど工夫されているからです。

大切な子供の足ですから、しっかりした口コミの良いサンダルを選んで守ってやりたいものですね。