サンダルで背を伸ばして、足長効果!

10代の頃から、背が高くなりたくて、スポーツをやってみたりしたけど、駄目だった。でも背が高く見られたくてサンダルに目を付けた。最低でもヒールは5㎝以上。ピンヒールは足の安定が悪いので、
太めのヒールで、どちらかと言うと全体に、踵も足回りもごついサンダルを好んでいました。だいたい自分で納得がいくサンダルは7㎝くらい。でもお出かけの時は最大で10㎝じゃなきゃ嫌。そのコダワリでサンダル選びをしていましたね。当然良く立ちゴケをしていたけど、そんなの気にしない。とにかく背が高く見えないと嫌で、必死でしたね。7㎝のサンダルを履いても身長が160㎝だったので、背の高い人を見る度羨ましい気持ちになっていました。今でもサンダルを見れば、まずヒールの高さをチェックしています。夏に大活躍するサンダルは、評判の足長効果もあるので、重宝しています。特にショートパンツとかミニスカートの時は、サンダルと合わせたコーディネイトを心がけていました。これが私のこだわりのポイントです。